ザガーロの効果とは? 人気の高いAGA治療薬の効果や副作用、通販の方法について詳しく解説しています。

薄毛お助け本舗
  1. トップ
  2. 育毛剤ザガーロ

ザガーロとは

ザガーロ
剛力彩芽さんが出演していたAGAのCMをご存じでしょうか?イギリスの製薬会社GSK(グラクソ・スミスクライン社)から発売された薬のため、「頭髪の日」10月20日にAGAの啓蒙活動のサポーターとしてCMに出ていました。オレンジ色のワンピースを着た剛力さんが印象的なCMでしたが、その薬というのが「ザガーロ」です。
ザガーロは2015年から製造販売が開始された新しいAGA治療薬(育毛剤)です。有効成分のデュタステリドは薄毛の改善する効果があり、ザガーロは薄毛や抜け毛に悩む男性に効果の期待ができる育毛剤です。実際に、使用した男性のうち80%を超える人が発毛や育毛を体感したと声が挙がった事がわかっています。AGA治療に欠かせないプロペシアでも効果の無かった部分にも効くザガーロは、今後さらに注目を浴びること間違いないAGA治療薬なのです。 効果の高いザガーロを入手するには2つの方法があります。1つは医療機関にて処方してもらい購入する。もう一つが海外通販を利用しての購入です。薬の内容は同じですが国内の処方と海外の通販では価格の差は大きく、およそ半額ほど安く購入する事が出来ます。最初は病院で診察してもらうのが一番いいですが、それ以降は経過の確認と処方をもらうだけとなります。財布にやさしいお得な治療がご希望の方は是非こちらのサイトをご利用ください。

ザガーロの誕生

ザガーロの誕生 元々は尿のキレが悪く残尿感をもたらす前立腺肥大症の治療薬として開発された「アボルブ」と呼ばれる薬が始まりです。この前立腺肥大症の治療薬は現在でも販売されています。

アボルブを用いて病気の治療を行っていた患者に現れた副作用が増毛効果で、この副作用は後にAGA治療に大きな光となって射し込まれます。何故アボルブの副作用に発毛の効果が見られたのかと言いますと、前立腺肥大症とAGAの発症源は共に男性ホルモンと深い関わりがあるからです。

その効果がわかったことから改めて様々な研究を行った結果、アボルブを製造販売するイギリスのグラクソ・スミスクライン社がザガーロという名前で販売。世界で2番目のAGA治療薬が承認され誕生しました。※ザガーロは海外では「アボダート」という名前で発売されています。

しかしザガーロは承認を得るまで時間がかかっていました。以前から増毛効果に注目を浴びていたザガーロの認可が降りなかった理由として、世界初のAGA治療薬プロペシアの成分のフィナステリドが先に治療薬として許可を得ていたため、商業的に成功するのは厳しいという判断があったことから発売が遅れました。

2016年6月13日に日本国内での販売が開始された際は、安全性に対して不安を拭いきれない患者もいたそうですが、もともと前立腺肥大症の治療薬として102ヶ国以上の国で活用され実績を積んでいる薬です。その安全性は確立されていて、現在ではAGAの治療薬としても絶大な効果を与えています。ザガーロは認知度も高く、男性型脱毛症に悩む人たちに人気を博している育毛剤です。

ザガーロの有効成分デュタステリド

ザガーロの有効成分デュタステリド ザガーロの有効成分デュタステリドとはプロペシア(AGA治療薬として使われてきたフィナステリド)よりも脱毛の進行を差し止める高い効果があるとされる話題となっている薄毛を治療する医薬品です。イギリスのロンドンに拠点を構える製薬会社グラクソ・スミスクライン社で開発され、2001年に世に出てきました。元々は前立腺肥大症の治療薬として精製されたものでフィナステリド同様です。

デュタステリドの効果

AGAは男性ホルモン5aリダクターゼが結合する事で生まれるDHT(ジヒドロテストステロン)により脱毛が促されるとしています。デュタステリドによって5aリダクターゼを差し止めDHTの生成を妨害します。その働きによって脱毛を食い止める事が出来ます。

そもそもジヒドロテストステロンとは何か。平たく言うと「薄げに悪影響を及ぼす男性ホルモンの一種」です。このジヒドロテストステロンについて説明する前に、テストステロンの説明を少しだけ交えます。ジヒドロテストステロンとテストステロンも男性ホルモンの一種で、男性はあたり前、女性にも少しの量は分泌があるホルモンです。

テストステロンに5aリダクターゼという酵素が結合し、生まれるのがジヒドロテストステロンです。上記で説明しましたが、要するにテストステロンが変態したものです。髪の毛に対し悪影響が生じるのはジヒドロテストステロンに変態後なので、その前に防げれば薄毛、脱毛の進行速度を抑える事に繋がっていきます。デュタステリドは、抗アンドロゲン薬ですが、1型2型の両方の薄毛を差し止めます。また、頭頂部、前頭部の生え際の両方に育毛効果があります。

デュタステリドが使われる薬

デュタステリドが使われてる薬には、AGA治療薬のザガーロや前立腺肥大症の治療薬アボルブなどあります。ザガーロは海外で作られており、成分と同名のデュタステリドと呼ぶこともあります。一方アボルブは日本の医療機関で使用されており、前立腺が肥大するのを食い止め小さくすることに有効的です。日本ではアボルブ、国外ではデュタステリドの名称で区別することができます。

デュタステリドの歴史
2001年:イギリスの製薬会社グラクソスミスクライン社により開発される
2001年:アメリカで前立腺肥大症の治療薬として承認される
2009年:日本で前立腺肥大症の治療薬として承認される
2015年:日本でザガーロが厚労省からAGA治療薬として承認される

ザガーロの効果・効能

ザガーロの効果・効能 ザガーロのの有効成分であるデュタステリドは男性、ホルモンの働きを抑え、薄毛の原因を取り除くことができます。AGA治療薬といえば成分にフィナステリドを持つプロペシアが有名です。しかし成分にデュタステリドを持つザガーロは、プロペシアの約1.6倍の発毛作用があります。理由として、「フィナステリド」は頭が薄くなる原因である2個の酵素のうち1つしか妨げれません。しかし「ディタステリド」は原因である2個の酵素を共に妨げるため、プロペシアより大きい発毛作用があります。プロペシアの効果・効能に物足りない人にオススメの薬です。

またミノキシジルを成分に持つミノキシジルタブレットを共に用いることにより、さらに薄毛の改善が見込めます。ミノキシジルは血管を広げる作用があり、この2つの相違する作用が混ざりあうことで毛髪に好影響をもたらし、より一層発毛作用を促すことができます。そのため長くて太い毛が増え、薄毛の改善へと大きく前進します。まだ生えてない毛根にも作用し、発毛を促すことさえあります。ザガーロとミノキシジルタブレットの併用と言うより、成分のデュタステリドとミノキシジルが相互作用し、毛髪に好影響をもたらすと言ったほうが良いかもしれません。

ザガーロの素晴らしさは、育毛の改善だけでなく、抜け毛予防ができることにもあります。抜け毛を減らすことも大事ですが、新たに毛が生えてこなければAGAが改善されたと実感することは難しいでしょう。気をつけておきたい点としては薬を使用しても発毛までには時間が掛かります。最低でも半年は必要だということを念頭に置いてください。

ザガーロの服用方法

ザガーロの効果・効能 デュタステリドを含む治療薬ザガーロの服用方法について説明します。いくら効果が大きくても、正しい飲み方をしなければ効果は下がります。効果を発揮するためにも、正しく飲むことは不可欠です。ザガーロは、1日1回24時間おきに1錠服用しましょう。食事の影響は受けないので、どのタイミングでも服用することができます。

しかし、24時間おきに服用することが望ましいため、毎日決まったタイミングで飲むようにしてください。また、前日飲み忘れたからといって、まとめて2錠飲んだり24時間以内に2回飲むようなことはしないでください。

効果がでる期間に人によってさまざまです。早い人は飲み始めて2~3ヶ月で効果が見られますが、6ヶ月間は服用し続けましょう。すぐに効果が出てほしい気持ちはわかりますが、1日2錠または3錠服用しても薬の効果に変わりはありません。経済的にも効率が悪くなります。

「水」「ぬるま湯」で飲むと、薬を吸収しやすくなりオススメの飲み方です。アルコールやグレープフルーツジュース、牛乳などで飲むことは避けてください。薬の吸収が遅くなり効果が下がるばかりか、副作用が起きる場合もあります。そのため、ザガーロを服用する際はできるだけ水、ぬるま湯で飲んでください。

ザガーロの副作用

ザガーロの効果・効能 ザガーロは脱毛の防いで発毛を促す効果が非常に高いとされている医薬品ですが、約10人に1人という割合で男性特有の副作用が現れる場合があります。一方で全く副作用がでないという人もいます。副作用とは薬の効果が出る上での「効果が出ています」のサインと考えても問題ないでしょう。個人差はありますが風邪薬を飲んだ後に眠気や顔の火照り、頭がフワフワする等の部類と一緒です。

正常な状態の完全な勃起ができず、性欲はあるのに性器が反応しにくくなってしまう「ED(勃起不全)」。性行為の時の精射や早漏・遅漏といった「射精障害」。性行為の欲求が低下する「性欲の低下」が主な症状です。男性機能不全のほかにも、鬱や総合失調症、パニック障害といった「精神障害」。食欲不振や腹痛、吐き気といった「消化器官の障害」といった副作用が見られる場合もあります。

またザガーロには男性ホルモンに働きかける作用があるため、妊娠中または妊娠している可能性のある女性がカプセルから漏れた薬剤を直接触れてしまうと胎児が男の子だった場合、性器の発育に何かしらの支障を与える恐れがあることから、性や乳幼児・子供が触れてしまわないよう細心の注意をはらうことが必要です。加えて男性がザガーロを使用している間での子作りは、精液を介して副作用の影響を受ける可能性が否定できないため、念のためにザガーロを使用中の時に子作りは避けたほうがいいでしょう。

そして一番注意して欲しいのは、肝機能障害を患っている人です。デュタステリドは肝機能で代謝される成分です。そのため肝機能障害などを患ってると、代謝が十分でなくなり血液の濃度が上がる事があります。効果・効能が下がるばかりか肝機能障害を増悪させる可能性もあるので、服用の際はかかりつけの医師の診察を受けましょう。

用法用量を守り正しく使用すれば安全に使用できるザガーロですが、薬である以上、副作用の存在にも気を配りましょう。

初期脱毛

服用開始から約1ヵ月経過後に見られる一時的な脱毛である初期脱毛があります。それは、ヘアサイクルの現象なので、改善へ向かって進んでいると認識して問題ありません。

デュタステリドはステロイド系の薬で、長い期間服用すると耐性が生じる可能性があります。あくまで可能性なので、少し心配の方は3ヵ月~6ヵ月のクールで耐性のリスクを回避しましょう。厚生労働省より2015年9月28日、正式に認可され現在ではAGAの病院にて「ザガーロ」の処方があります。薬学的な観点からみての安全性、発毛の効果が正式に認可されました。

ザガーロとプロペシアの比較

ザガーロの効果・効能 ザガーロとともにAGAの治療に効果のある薬にプロペシアがあります。有効成分が異なるこの二種類の薬は、それぞれ特有の特徴があり、その効果は異なります。

ザガーロに含まれる有効成分デュタステリドには発毛を促進させる効果があるのに対し、プロペシアの成分のフィナステリドは脱毛を止める効果を与えます。何故このような差があるのか。それは脱毛症の原因となる5αリダクターゼの抑止効果が異なるためです。

5αリダクターゼには1型・2型があり、1型は体中の皮脂腺にあります。一方、2型は前立腺や生え際、つむじなどの毛乳頭内に存在します。ザガーロは1型・2型で行われるホルモンの生成の進行を阻害するのに対し、プロペシアは2型のみに効果を与えます。この異なりが薬の作用に大きな差が生まれる要因となります。

かつては2型のみを抑えれば脱毛症は解決できるとされていましたが、最新の研究では1型も同時に阻害することで発毛効果が更に高まるとの認識から、今ではAGAの治療薬としてザガーロが発毛に効果的なものであるとされています。またプロペシアから現れる副作用は、性欲の減退や勃起不全、倦怠感などで、その症状はザガーロとあまり変わりはありません。

国内初の内服用AGA治療薬として誕生プロペシアですが様々な弱点も抱えています。ザガーロはその弱点を補う形で生まれた治療薬です。デュタステリドを利用したザガーロは、世界初のAGA治療薬のプロペシアと比較しても毛髪数、毛髪の太さ、硬毛の変化はザガーロがより高い結果がでています。特にお風呂に入っている時にその効果が実感するようで「シャンプーをする時に抜け毛がなくなった」、「排水溝に溜まっていた毛の量が減ってきた」、「つむじに産毛が生えてきた」などこれまで憂鬱な気持ちになっていた男性にとっては嬉しい効果を挙がっています。

ザガーロの通販での購入方法と価格

ザガーロの効果・効能 ザガーロの購入は、病院やクリニックで購入するか通販を通じて購入する方法があります。現時点でではザガーロ発売され始めたばかりの為、扱っているクリニックは多くはないでしょう。やはり通販で購入する事をお勧めします。

ザガーロを購入する際に気になるのが価格帯ですが、病院または通販で購入する際、費用が異なります。各々の病院で差はありますが、病院で1ヶ月分の薬を手にする場合、平均10000円程度かかります。1日1錠服用するならば、1日300円程度の計算です。何故このような高額なのかといいますとザガーロの処方は保険適用外で患者が治療費を全額負担しなければならないためです。

一方、通販の場合は1ヶ月平均2000~4000円程度で収まります。通販であってもサイトによって変動があり一概にとは言えませんが、安く購入できることに間違いはありません。仮に2000円で購入することができれば、1日66円の計算になります。3000円だとしても、1日100円。4000円でも1日133円。比較すればどれだけ安いかは一目瞭然です。ジュース1本分の値段で治療が行えるという訳です。

ザガーロの値段の目安
・処方の場合→1錠 300円   1ヶ月 平均10000円
・通販の場合→1錠 66~133円 1ヶ月 平均2000~4000円

通販が安いというメカニズムは海外医薬品は個人輸入代行という手法で入手が可能なのです。個人輸入代行と聞くと「大丈夫かな?」、「偽物ではないか」など不安もありますが、信頼度が高い通販サイトを選べば良いのです。薬の効果や副作用、併用禁止薬や使用目的等、少しの知識を入れる事で意外と簡単です。

実は日本で認可されていない医薬品は海外に数多くあります。インド共和国に至っては、ジェネリック大国と言われている程医学が発達しています。海外で臨床実験を繰り返し、国が認めているので安全性について過度に心配する必要はありません。国内の通販サイトも同じ個人輸入代行で販売を行っており、しっかりと知識を持った方々が販売をしています。その中でも偽物を扱う業者も存在するので、しっかり下調べを怠らずに注意し購入しましょう。

AGAの治療には継続が必要で、発毛効果を得るなら半年以上の時間を要します。半年分の薬を買う必要があれば、通販の場合ですと薬代は安く購入でき、経済的と言えるでしょう。精神的な負担を減らすためにも薬は通販で購入する方法が最善です。

通販で購入可能なジェネリック医薬品について

先発薬は製薬会社が特許を取得している事です。特許に裏打ちされるのは、開発した製薬会社は掛かった費用を回収しなくてはなりません。世の為、人の為と言えど「新薬ができました。薬価を下げて皆に知ってもらおう」とはいきません。「会社」なので利益を生むのは必須です。時間の経過に伴い特許は効力を失います。

そこで、ジェネリック医薬品が出てくる訳です。同じ成分を使う事で大幅に時間と費用をカットできます。薬の見た目や添加物、色、味等にアレンジを加えて販売する事が可能になります。しっかり臨床実験等も繰り返し、厚生労働省が認可しているので安全性には全く問題がなく、今では国内でもジェネリック医薬品が主流になってきています。

以下のようなザガーロのジェネリック医薬品も多く通販で販売しています。価格を抑えながら育毛効果を得たいと感じる方は是非ジェネリック医薬品を試してみてください。

デュタストロン

ザガーロの効果・効能
インドのスマート社が製造しているザガーロのジェネリックです。5αリダクターゼの1型と2型に作用するためその効果はプロペシアの3倍の効果があるとされます。ミノキシジルタブレットと併用する事で更なるAGA治療の効果が期待されます。

デュタス

ザガーロの効果・効能
インドのドクター・レディーズ・ラボラトリー社が製造しているザガーロのジェネリックです。頭頂部の薄毛が気になり、他のAGA治療薬で効果が見られなかった方は是非お試し下さい。ミノキシジルタブレットと併用する事で更なるAGA治療の効果が期待されます。

デュプロスト

ザガーロの効果・効能
インドのシプラ社が製造しているザガーロのジェネリックです。「プロペシア」を使用していて効果が感じられなかった方は是非お試し下さい。ミノキシジルタブレットと併用する事で更なるAGA治療の効果が期待されます。

デュタプロス

ザガーロの効果・効能
トルコのKocak FARMA社が製造しているザガーロのジェネリックです。プロペシアなどフィナステリドが配合された薬が効かない体質の方にも効果がみられたことで、注目のAGA治療薬です。ミノキシジルタブレットと併用する事で更なるAGA治療の効果が期待されます。

ベルトライド

ザガーロの効果・効能
インドのインタス社が製造しているザガーロのジェネリックです。配合成分のデュタステリドは服用するタイプのAGA治療薬ですので、頭皮全体に効き目があります。ミノキシジルタブレットと併用する事で更なるAGA治療の効果が期待されます。

ザガーロを使用した人の体験談・口コミ

人気の薄毛治療薬であるザガーロを使用した男性からの体験談や口コミをご紹介します。

体験談

ザガーロの効果・効能 40代男性/使用歴2年
私は以前まで、プロペシアを6ヶ月ほど使っていました。不満はなかったのですが、頭頂部の薄い部分が少し目立つ感じがありました。1年後に同窓会を控えていたこともあり「できれば、まだまだ髪を増やしたい!」「もう少し髪をフサフサにしたい…。」と思うようになりました。

久しぶりに会う同級生に老けたと思われたくなくて、もっと効果が期待できるものはないかと考えていたのです。そんな時、ネットの情報からザガーロの存在を知りました。実際に口コミで「プロペシアより効果がある!!」という文言に目がとまりました。

最初は本当に効き目があるのか?と疑いましたが、他のサイトでも同じように効果があると記載されていました。また通販で調べたところ、価格も安かったので試してみることに。1年後の同窓会までには、なんとか今よりも髪の毛が増えてたらいいなと思っていたので、ザガーロを使い始めました。

効果が高いので強い副作用が起きるのではないかと少し不安でしたが、私の場合は特に気になる副作用の症状は現れませんでした。使用開始して2~3ヶ月経っても、プロペシアを使用してた時とあまり変わらない気がしました。しかし、6ヶ月経った頃に髪の毛の量が増えてきたのです。

久しぶり会った姉からも「髪の毛、増えたんじゃない?」と言われました。ザガーロを使用したおかげで、同窓会当日は自信を持って同級生に会うことができました。さらに2年近く経った現在は、髪の薄い部分がほとんどなくなり「フサフサ」です!

口コミ

・ザガーロの効果が出てきました。最近、妻と娘から「髪が増えてる!!」「無かった部分に生えてきてる」と言われました。実感できるまでには6ヶ月は程度かかりましたが・・・。
・併用3ヶ月でスカスカだった頭頂部がほぼ回復して驚いてます!回復したことにより、何事にも自信が持てるようになりました。
・仕事のストレスで、20代後半からシャンプーするだけで大量に髪の毛が抜けて地肌が目立ってきた。ある時、ザガーロの存在を知って早速試してみた。今では抜け毛も気にならなくなり、見違えるほど髪の量が増えています
・プロペシアからザガーロに変えた派だけど、思ったより効果あるね~。少しビックリしちゃったよ!
・ジェネリックだから値段も手ごろだし、デュタステリド最強!!
ザガーロだけよりミノタブも使ったほうが効果があるように感じる。
・ザガーロをCMで見て知って使用を始め、現在8ヶ月位使い続けてるがフサフサとは言わないまでも髪の量は確実に増えた

育毛剤ザガーロで育毛効果を実感(まとめ)

ザガーロは非常に育毛効果の高いAGA治療薬です。多くの男性がその高い効果を実感しています。今後ますます人気の治療薬となっていくでしょう。主成分であるデュタステリドは薄毛の起因となる「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果が有ります。ジヒドロテストステロンの生成に関わる2種類の「5αリアクターゼ」のどちらも阻害する作用する事から、1種類しか作用しない「プロペシア」よりも効果が高いとされる理由です。プロペシアが効かなかったと諦めず、ザガーロを是非試してみましょう。
ザガーロは医療機関で処方されると非常に高価で購入しなければいけません。基本的にAGA治療薬は長期間使用しなければ改善されないものです。なるべく安価で購入するためには海外の通販を利用するのがおススメです。是非お試しになってはいかがでしょうか。
ザガーロの効果で徐々に生えてくる、しっかりとした太く長い毛髪にご期待下さい。
薄毛よさらば!
育毛剤・発毛剤の通販